Guest House Komachi

新型コロナウイルス禍における対応について


令和2年7月1日より営業を再開いたします

 令和2年6月19日より、政府のコロナ対策が「ステップ2」になり全国の都道府県をまたいでの移動自粛が解除された事を受け、営業再開の準備に入ります。10日間の準備を経て7月1より営業を再開する事としました。まだ、多くの方々が「旅行に行こう」という気分にはならないかとは思いますが、ひとつひとつ手探りで進んで行こうと思っています。みなさまのご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

これまでの経緯

  • 当社では、首都圏での新型コロナウイルス感染拡大をうけて、令和2年(2020年)3月28日(土)より、ゲストハウスにおける宿泊ならびに集会利用での予約受付を自粛し自主休業としております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
  • 当社では、国の新型コロナウイルス感染による緊急事態宣言をうけ、令和2年(2020年)4月16日(木)より、ゲストハウスを臨時休業とさせていただきます。再開については、国の緊急事態宣言の解除ならびに諸般の事業を考慮し決定し、ホームページにおいて告知させていただくようにいたします。何卒みなさまのご理解をよろしくお願いいたします。
  • すでに、全国の緊急事態宣言をうけゲストハウスを臨時休業をさせていただいておりますが、とくにゴールデンウィーク期間(令和2年4月28日より令和2年5月6日まで)は、福島県の要請もあり、引き続き臨時休業とさせていただきます。みなさまのご理解のほどよろしくお願いいたします。
  • 全国の緊急事態宣言が令和2年5月7日以降も継続されることを受けて、当社ではゲストハウスの営業を引き続き休業とさせていただくことといたします。みなさまのご理解のほど、よろしくお願いいたします。
  • 福島県の緊急事態宣言が令和2年4月16日解除されました。しかし、依然として首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)での緊急事態宣言が継続しているため、当社では引き続きゲストハウスの営業を休業とすることといたしました。今後の首都圏での動向をみながら、今後の対応を検討していきたいと考えておりますので、みなさまのご理解のほどよろしくお願いいたします。

おのまちに泊まろう!



 大正14年創業の田舎の小さな宿「小町温泉廣太屋」が、旅館を使った民泊「ゲストハウスこまち」としてプレ・オープンいたしました。まだ震災からの復興途中のため、限定的な施設での営業ですが、ご家族やカップルで檜風呂を貸切利用する事ができ、昔ながらの鄙びた宿の雰囲気はそのままです。

全館禁煙


喫煙にはご自分で灰皿をお持ちいただき、外で喫煙していただくようになりますのでご了承ください。

  全館フリーWi-Fi


電波事情により繋がりづらいエリアもございますので、その場合には共有スペースでご利用をお願いしております。


クレジット決済


VISA カード・マスターカード・ JCBカード・アメリカンエキスプレスでのカード決済が可能です。

ご予約時にカードナンバーをお伺いする場合がございますので、ご了承ください。 

 

館内写真 Photo Gallery


料金(素泊) Room Rate (per person a night)


 新型コロナ対策のための新プランを作成中です。しばらくお待ちください。

お風呂 Bath


シャワールーム

 東日本大震災後、以前の温泉大浴場が利用できなくなっています。

現在は、シャワールーム(バスタブ付)と小さな檜風呂の貸切利用でご利用いただいています。


  • 共用のシャワールームです。
  • お申し出いただければバスタブを利用してお風呂として利用する事もできます。(時間を指定してその時間を貸切にします。)
  • 附属するトイレ・洗面は、格安和室用の方が利用するトイレ・洗面となります。

檜風呂(貸切家族風呂)

  • 以前の大浴場に小さな檜風呂を設置して貸切利用でご入浴いただいています。
  • 原則的に「標準和室」にお泊りいただくお客様にのみご利用いただくようになります。
  • お湯はご予約の時間にあわせて、その都度浴槽にためてご準備いたします。(完全かけ流し)
  • 貸切のお時間は1時間を目安とさせていただいております。
  • 附属するシャワーはカランとセットで1つだけです。
  • 室内ではありますが、大きな空間に設置していますので、湯船からあがると肌寒く感じる事があります。(感覚的には露天風呂のような肌感覚です)

復興の途中です


浴室の改修にむけて

  •  震災以前の大浴場にあった「岩のしきり」は、富士山の火山岩です。昭和20年代には富士山から運んでくる事が可能で、当時貨車で小野新町駅まで運んできました。現在では大変貴重なものなので「モニュメント」として保存を考えています。そのため、現在は使用していない浴槽をそのままに、その隣に檜風呂を設置しております。将来の整備のための一時的な保存ですので、どうかご了承ください。

朝食 Breakfast


  • 基本的に宿泊は素泊となりますので、朝食のご提供はありませんが、ご予約時にお申込みいただくと、地元のお店による「釜めし」のケータリングサービスを受けることが可能です。

釜めしやふじの釜めし

お一人様  1,000円

 

  • 時期、人数によってはご要望にお応えできない場合がありますので、必ず事前にお問い合わせの上、ご予約ください。

夕食 Dinner & Supper


  • 基本的には宿泊は素泊となりますので、夕食のご提供はありませが、まちなかでのお食事のご紹介やコンビニ・スーパー等でのお買い物の情報のご提供は可能です。また、公共交通機関でお越しの方むけの送迎サービス等も適宜おこなっておりますので、ご予約時にご相談ください。

お問合せ・ご予約


090-1939-5781

又は

0247-72-2819

インターネット上のお問合せはこちら